妊娠とサプリメント

2013年07月04日

妊娠とサプリメント

不妊症の私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)

最近では、妊娠する力を上げるためのサプリメントがたくさん販売されています。

どれも良さそうに見えて、どのサプリメントを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そんなときには「マルチビタミンミネラル」がおすすめです。

質の良い受精卵を作るには、「ビタミン」と「ミネラル」が欠かせません。

その両方を効率よく補えるのが、マルチビタミンミネラルなのです。

マルチビタミンミネラルについての興味深い実験が3つあります。

(1)マルチビタミンミネラルと不妊症のリスクについて

一つ目は、アメリカの女性看護師1万8555名を8年間追跡調査して、マルチビタミンミネラルのサプリメントの摂取と不妊症リスクの関連について調べました。

調査報告によると、マルチビタミンミネラルをとっている女性は、排卵障害が原因の不妊症になりにくいということがわかりました。

摂取量でも違いがあり、週に2錠以下の摂取では不妊症リスクが12%低下、週3〜5錠だと31%の低下、6錠以上では、41%と、たくさんとれば取るほど不妊症リスクは低下するということが実証されました。

(2)マルチビタミンミネラルと葉酸サプリメント摂取グループ別の3周期の治療終了時点の治療成績を比較

もう一つは、イギリスのロンドン大学の大学病院での実験です。

排卵誘発剤を使って不妊治療している女性の患者58名を、2つのグループに分けて、片方は、マルチビタミンミネラル、もう一方には葉酸サプリメントを摂取してもらい、3周期の治療が終わった時点での治療成績を比較しました。

その結果、マルチビタミンミネラルを摂取したグループでは、29組中20組が妊娠、葉酸サプリメントを摂取したグループでは、27組中、11組が妊娠しました。

妊娠率を見ると、マルチビタミンミネラルを摂取したグループでは69%、葉酸を摂取したグループでは40.7%。

また、妊娠継続率は、マルチビタミンミネラルを摂取したグループでは60%、葉酸を摂取したグループでは25%でした。

さらに、マルチビタミンミネラルを服用したグループのほうが、葉酸を服用したグループに比べて、少ない治療周期で妊娠出来たという結果になりました。手(パー)

この結果に少し驚いた人もおられるかもしれませんね。

葉酸はものすごく妊娠にいいという話は有名ですから、葉酸を服用したグループの方が妊娠率も継続率も高いイメージがあるんじゃないかと思うのです。

私もそう思っていましたから、意外な結果でした。

もちろん、葉酸も必要な栄養素ですが、妊娠を望む人には、マルチビタミンを取った方が効果的ということを表していると言えるでしょう。

葉酸と同じくらいマルチビタミンについても広く認識されると良いと思います。手(パー)

(3)葉酸を含むマルチビタミンミネラルを妊娠前に6カ月以上使用した女性と、摂取していない女性との赤ちゃんの早産と出産時の低体重のリスクの比較

さらに、妊婦さんを対象にしたこんな実験もあります。

アメリカのピッツバーグ大学の産科、婦人科、生殖科学の助教授のジャネット・カトヴ 氏らが、American Journal of Epidemiology 誌に発表したものです。

研究者は、1823人の女性を対象に、妊娠する前にマルチビタミンミネラルを使用した場合、女性の妊娠、出産は早産になるか、ならないか、また、超低体重児として生まれてくる赤ちゃんは多いのか、少ないのかということを調べました。

その結果、マルチビタミンミネラルの使用により、34週未満で生まれてくる早産のリスクが71%低下したとのことです。

(人種や年齢などは調整してあります。)

また、マルチビタミンミネラルを使用した場合、自然早産のリスクを60%低下しました。

赤ちゃんの超低出生体重のリスクは、36%低下しました。

(喫煙、出産歴、年齢、肥満度 は調整済み )

これらの実験から、マルチビタミンミネラルは、妊娠しやすくするだけでなく、妊娠後にも効果的だということがわかりますね。

ちなみに、肥満でない女性がマルチビタミンミネラルを服用した場合には、超低出生体重のリスクが 46%低下したのですが、肥満の女性が、マルチビタミンを服用した時には、効果がありませんでした。

肥満は色々な方面に悪影響を与えてしまいますよね。

なので、あなたも肥満にならないように、気をつけましょう。手(グー)

(4)マルチビタミンミネラル摂取時の注意点

このように、色んな実験からマルチビタミンミネラルの効能が実証されていますが、あなたが不妊治療で、薬を服用している場合には、注意が必要なんです。

薬との組み合わせによっては体に害を及ぼす場合があるので、まず、医師と相談してから摂取することをおすすめします。

たとえば、薬物の分解を促すサプリメントもあるので、強心薬・抗てんかん薬・抗不整脈薬・免疫抑制剤などを服用しておられるあなたは、摂取をやめましょう。

また、たくさん摂取すれば効果があるというわけではありません。

取りすぎることで、かえって体に害を与えることがあるので、必ず摂取量は守ってくださいね。

それから、毎日栄養バランスのとれた食事を必ずとってこそ、サプリメントの効果は現れるものです。

それは、色んな栄養素がお互いに結びついて体の中に吸収されているからです。

ですから、栄養たっぷりの食事を心がけましょうね。わーい(嬉しい顔)

不妊症の私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 体外授精ゆみ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。