人工授精のタイミング

2013年01月18日

人工授精のタイミング

私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)

人工授精をする時も、排卵日の特定はしっかりと行います。

排卵誘発剤を飲んだり注射したりしながら、同時に尿中のLHというホルモンの値を測り、排卵日をできるだけ正確に予測します。

このLHの値が高くなり、排卵が近くなったと判断したら、ドクターがHCGの注射を指示し、排卵を促すことに病院

そして次の日に人工授精をすることになります。

仕事を持っていない人の診察時間は多くは午前中ですが、この時間帯にHCGの注射をすると、36時間以内に排卵が起こると予測されています。

ということは、注射の翌日の夜までには排卵が起こるということですねひらめき

私は10回以上の人工授精をしましたが、HCGを注射した次の日の午前中の人工授精の時には、まだ超音波の画面に丸い卵胞が映っている時がありました。

半数ほどはそうだったように記憶しています。

まだ排卵していないのに人工授精をしてもタイミング的に大丈夫なのかと不安になりましたが、ドクターは全く問題が無いとおっしゃっていましたグッド(上向き矢印)

できれば排卵された直後が理想ではあるが、今日中に排卵されるのなら可能性は充分にあるとも。

ただ、排卵して24時間以上たってしまうと人工授精をしても効果がないとのことでした。

例えば、午前中に診察をして、尿中のLHがごく薄く出ていた場合、今日HCGを注射してあさって人工授精をしましょうかとなる時もたまにありました。

こういう時が要注意ですexclamation

排卵はHCGの注射でも促されますが、自分の体内にあるLHの分泌量にも左右されるからです。

その後大きく体内のLHの分泌量が増えた場合、ごく早いタイミングで排卵してしまう可能性があります。

そうなってしまうと、人工授精の時にはもしかしたらすでに24時間が経過しているかもしれません。


一回たりとも排卵はムダにしたくないものですが、こうなってしまうと無念な気持ちになりますバッド(下向き矢印)

特に、病院の休日をはさむからという理由で人工授精が2日後になると言われたなどの場合は、遠慮せずドクターにその不安を訴えてよいと思います。

もしくは、土日や祝日にも診察している病院に代わってもいいでしょう。

人工授精はタイミングが命です手(グー)

一番いいタイミングを親身になってはかってくれるドクターなら間違いありませんよ。

私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 体外授精ゆみ at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。