男性の不妊原因

2012年08月19日

男性の不妊原因

不妊症の私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)

不妊症の原因が男性側にある割合は、双方に原因が有る場合も含めると約40%あると言われています。

不妊原因は大きく分けると、造精機能障害、性機能障害、精管通過障害があります。

・造精機能障害
精巣できちんと精子が造られていない障害です。

・性機能障害
EDという言葉が一般的になりましたが、勃起障害の事です。

・精管通過障害
精子は正常に造られているのに、射精された精液に精子が少なかったり無かったりする場合があり、精管に異常がある障害です。

男性の機能的な不妊原因はこのようにまず、精子の形成異常か、精子の通過障害にあることが考えられます。

又、機能上は問題が無いのに、喫煙、過度のアルコール摂取、仕事のストレスなどの生活習慣が不妊の原因になることもあります。

更に、女性は受け身でセックスが成立しますが、男性はリードする立場なので、ストレスや不安など精神的な面でセックスがうまくいかない事も少なくないとか。

仕事の緊張感が夜まで持続してしまい、良い状態で夫婦生活を営めない男性も多い様ですから、夫婦で工夫して二人のリラックスした時間を作る事も大切でしょう。

従来は、不妊は女性に原因があるように言われていましたが、このように男性側に原因がある事も少なくないので、医療機関に相談する時は、最初は是非夫婦で揃って受診しましょう。

夫が一緒に受診する事で、妻にも安心と信頼感を与え、妊娠に向けて夫婦の気持ちが一つになれます。

不妊症の私が子供を授かった“本当の方法”はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 体外授精ゆみ at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。